ROLEXサブマリーナノンデイトは高い買い物?

_20161124_135524-320x261.jpg

ROLEXなどの機械式腕時計をしていると、気の置けない友人から思いがけない心の声?を聞くことがあります。

「気の置けない友人」というのがポイント。(これがちょっとでも遠慮がある仲だと内容が違ってきます。)

「時計にそんなお金かけるなんて信じられへん!!」

「機械式時計って2~3年おきに10万いるやん!あかんあかん、金の無駄!!」
(どうやらオーバーホールのことらしいです)

私はにこにこして、うんうんと言いながらいつも聞いているんですが、あえてオーバーホールは5~6年おきだよ?とも言いませんし、10万もいらないよ?とも言わないんです。

ただこの価値観の違いがちょっと楽しくて、「こいつはなんで時計の話しになると鼻息が荒くなるんだろう?なにかコンプレックスでもあるんだろうかw」とついつい半笑いに。

うちの家族はみな時計好き、といっても決して高価な時計を持っているわけではありませんが、外出するときには必ず時計を嵌めるんです。

うちの坊主(ハタチ)も、「男って身につけるものとしては腕時計くらいしかこだわるとこないやんな」と言いながら場所や服に応じて腕時計を選んではめていきます。

うちはたまたま腕時計が好きなだけで、車が好きな人もいるし、スポーツにお金をかける人もいる。
旅行や食に贅沢する人もいて、人それぞれお金をかけるポイントはいろいろあると思うんです。

自分で稼いだお金を使って楽しんで、満足して、そういう趣味の違いもまた話しの中に新たな発見があったりと、楽しいものだと思うんですよね。

だから、なんでそんなに鼻息が荒いのか、不思議でしょうがありません(笑)
これが数百万円~数千万もするリシャール・ミルをしているなら仕方ないですけどね~。

ROLEXなんてデイトナだと高いですが、サブマリーナノンデイト№114060なんて数十万円で買えて、毎日使えて、好きな時計を四六時中間近で眺め放題(笑)
_20161124_135420-320x260.jpg

一生ものの時計だし、そんなに高い買い物なのでしょうか?
リセール考えると車なんかより断然安い趣味だと思うんですよね。

息子のハタチの祝いに贈った時も、そういうことを考えました。

60~70万で車は買えないし、買ってあげたところで数年後には乗り換えですから。

サブマリーナノンデイトを贈ったことは後悔していないんですが、たまに「デイトナ新型№116500LNが欲しい!」って言うもんで「ムッ」とします、最近(笑)

⇒ROLEXサブマリーナ 現在の価格をみてみる
⇒ROLEXデイトナ 現在の価格をみてみる