新型コスモグラフデイトナ116500LN 黒 着用画像

どうかしていたんでしょうか?
ROLEXでデイトナ新型(116500LN)の白を着用したときの写真はちゃんと載せたのに、を載せていませんでした!!( ̄0 ̄)
_20160518_185802-480x384.jpg

>>デイトナ新型116500LNの着用画像の過去ログはこちら

黒く光る、シックおっとこ前なヤツでしょう?^^

デイトナ新型(116500LN)の黒を着用したとき、なんだかスゥーーっと吸い込まれそうな気がしました

ブラックホールみたいな・・・。

さすが名前に「宇宙(コスモグラフ)」を冠しているだけのことはありますね!

やっぱコスモグラフデイトナもサブマリーナも、セラクロムベゼルは格好いいわー。

セラクロムベゼルは1つ完成させるのに40時間もかかるんだそうです。
一番傷つきやすい部分に硬質セラミックを採用したんですね。

極めて硬いセラミックなため、数字や目盛りをつけるのもROLEX独自のプロセスを開発。特許を取得しています。

1500度の高温でセラミックが硬化する前に数字と目盛りを彫り込み、ゴールドやプラチナで全体をコーティング。
研磨後は数字と目盛りの溝に貴金属が残るんだそうです。

最高硬度のセラミック、セラクロムベゼルに守られたコスモグラフデイトナ&サブマリーナ。

漆黒の輝きの中に宇宙が見えるのも頷けます

白ダイヤルのコントラストも最高だけど、贅沢をいうなら私はやっぱりかな!!

>>ROLEXコスモグラフデイトナの現在の価格をみてみる